short.rbl.jpとvirus.rbl.jpをまとめて使う(SpamAssassinに設定して使う)

設定方法

virus.rbl.jpshort.rbl.jpをまとめて判定できます。

いずれもSpamAssassinのlocal.cfまたはuser_prefsに以下を追加します。 設定が終わったらspamdを再起動してください。

header  RCVD_IN_ALL_RBL_JP   eval:check_rbl_txt('rbl.jp', 'all.rbl.jp.')
describe RCVD_IN_ALL_RBL_JP Received via a relay in all.rbl.jp
tflags RCVD_IN_ALL_RBL_JP   net
score RCVD_IN_ALL_RBL_JP 2.0
scoreの数値はspamと判定するときの点数に加算されるものですから高くすればするほど他にspamの要素が無くてもspamと判定される度合が上がります。通常5.0を越えるとspamと判定されるのでこれを目安に設定してください。

この設定をした時にはSpamAssassin用設定virus.rbl.jpshort.rbl.jpは不用です

確認

spamと判定されているメールに以下のような説明( RCVD_IN_ALL_RBL.JP ) があればこの方法で選別できたということになります。
2.0 RCVD_IN_ALL_RBL_JP     RBL: Received via a relay in all.rbl.jp
                            [p7169-ipad52marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp is listed]
                            [in short.rbl.jp.]

利用法top